Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

イベント

Dハロでディズニー・ホテルに宿泊するメリットがすごい!!

投稿日:


こんにちは。
 

「ディズニー・ハロウィーン」

去年のディズニーハロウィーン仮装期間は
9月8日(木)~9月14日(水)、10月26日(水)~11月1日(火)でしたけど。
 

今年の仮装期間は9月8日~10月31日です。
まさかの、ハロウィン期間全部で仮装可能なんです!
 

せっかく、遠くから「ディズニー・ハロウィーン」に参加するのですから
選べる日が多くなるのは嬉しいですよね。

そして、「ディズニー・ハロウィーン」に参加するなら、
ディズニーリゾート内のホテルに泊まることおすすめします。
 

なぜなら、ディズニー・ハロウィーンに参加するために、
ディズニーリゾート内のホテルに泊まると色々なメリットがあるんですよ。

そこで今回は、ディズニーリゾート内のホテルの
宿泊にはどんなメリットがあるかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

Dハロでホテルに宿泊するならドコ?

東京ディズニーランドのホテルは、全部で4つあります。

そのそれぞれに、コンセプトがありますので
それを参考にしつつ、料金も合わせて検討してみてはいかがでしょうか。
 

「ディズニーアンバサダーホテル」
ディズニーアンバサダーホテルは
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの中間に位置していて、

両パークまでは直行のシャトルバスですぐ、
という場所に位置する日本で初めてのディズニーホテルです。
 

このホテルの特徴は、なんといっても
ブッフェ形式のキャラクターダイニングレストラン「シェフ・ミッキー」です。

「シェフ・ミッキー」では、ミッキーマウスやミニーマウスなどの
ディズニーの仲間たちがレストラン内の各テーブルを回ってくるサービスがあります。

宿泊プランはこちら⇒「ディズニーアンバサダーホテル」
 

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタは東京ディズニーシーの敷地内に建っていて
窓からパーク内が見える客室やレストランがあり、
 

開園時は水上エンターテイメントを、

閉園後や早朝の開園前の時間帯は
人がいなくなったパーク内やショーのリハーサルなどを見ることができます。
 

このホテルはファミリールームは無く、2人~3人部屋を基本としていて、
大人4人での宿泊はエクストラベッドにより定員追加が可能な部屋がいくつかあるのみとなっています。
 
宿泊プランはこちら⇒「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」
 

「東京ディズニーランドホテル」
東京ディズニーランドホテルは、東京ディズニーランド・ステーションを挟んで、
東京ディズニーランド と向かい合う場所に建っていて、

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのような「パーク一体型ホテル」ではないです。
 

内装・外装と共に、イギリス・ヴィクトリア朝様式の建物で統一されています。

ディズニーホテルで初めて導入されるた「キャラクタールーム」は計103室あります。
 
宿泊プランはこちら⇒「東京ディズニーランドホテル」
 

「東京ディズニーセレブレーションホテル」

東京ディズニーセレブレーションホテルは、もともと同じ場所で運営していた
パーム&ファウンテンテラスホテルをリニューアルしたもので、2016年9月10日に営業を開始しています。

ロビーや客室にはパークの世界観による装飾が施されていたり、様々な宿泊者特典があります。
 

スポンサーリンク

他のディズニーホテルよりも宿泊費を安く設定していて長時間滞在して楽しむのに向いています。
 
宿泊プランはこちら⇒「東京ディズニーセレブレーションホテル」
 

以上の4つがディズニーリゾートのディズニーホテルの紹介になります。

それぞれに、特徴がありますので、
ホテルのコンセプトを参考にして選ばれてみると良いと思います。
 

そして、ディズニー・ハロウィーンに参加するために、
ディズニーホテルで宿泊すると、さまざまメリットが考えられます。

それを、つぎの項目でお話したいと思いますね。
 

Dハロでディズニー・ホテルに宿泊するメリット!

ディズニー・ハロウィーンに参加する際に、
ディズニーホテルに宿泊することで、さまざまなメリットが考えられます。

そのメリットをお話していきたいと思います。
 

メリット1:「仮装したまま出発できる」
前日夜にディズニーホテルにチェックインすれば、
翌日に仮装したまま直接ディズニーランド及びシーに出発することができます。

他のホテルですと、これはなかなか恥ずかしいかもしれませんが、
ディズニー・ホテルなら、みんな仮装して出発しますので問題ありませんよ。
 

メリット2:「1日で簡単に2つ以上の仮装が可能」
ディズニー・ホテルなら、戻るのに時間がほとんどかかりませんから、
何度もホテルに戻って着替えて、数時間ごとに複数の仮装を楽しむことができますから、

1日で2種類以上のの仮装を楽しむことができます
 

メリット3:「大きな荷物が預けられる」
プリンセス系のドレスは大掛かりになることもあるので、
電車での移動は大変ですよね。
ディズニー・ホテルから仮装してそのまま出発できるメリット大きいですね。
 

メリット4:「2日連続で仮装ができる」
1年に1度しかない仮装期間。
せっかくなら2日連続で、仮装に参加したいところですよね。

でも、2種類の仮装となると、荷物もそれなりに大きくなります。
 

そんなとき、ディズニー・ホテルに泊まっておけば、
1日目、先にホテルにチェックインして荷物を預けておいて、

夕方、手ぶらでホテルに戻り、2日目はホテルで着替えてそのまま出発。
そうすれば、荷物の移動は最小限で済みますし、
 

わざわざディズニーの着替えスペースを使わなくて済みますよね。

ディズニーの着替えスペースは、混雑するときは2時間近く待つこともあります。
その時間って、すごく無駄だと思いませんか。
 

以上のように、ディズニー・ハロウィーン期間中に
ディズニー・ホテルに宿泊することは、多くのメリットがあるんです。

それに、ホテル内の撮影も
他のお客様に迷惑にならなければOKなので、それも嬉しいですよね。
 

Dハロでディズニー・ホテルには特別プランもあります!

ディズニー・ハロウィーンの参加するのが1番の目的といっても
せっかく、ディズニーランド、ディズニーシーに来ているのですから

多くのアトラクションやイベントも楽しみたいですよね。
 

そこで、ディズニー・ハロウィーン期間中のみ

「2つのパークの「ディズニー・ハロウィーン」を満喫する 2DAYS」という
バケーションパッケージプランがあります。
 

これは、通常のファストパス・チケットとは違い、
最新アトラクションにも使えるファストパス・チケットが付いていたり

ディズニーキャラクターの客室も選べるようになっていて
 

さらに、メイン・ショーである
「ザ・ヴィランズ・ワールド」と「ハロウィーン・ポップンライブ」を

特別鑑賞席から楽しめるチケットがついてくるんです。
 

どうですか?とっても魅力的ですよね。

ちなみに、こちらのバケーションパッケージは6ヵ月前から予約可能となっていて
今、この情報をお伝えしているのが8月1日なんですけど、
 

今日現在の予約状況をお伝えしておきます。


このようになっています。

もう、土曜日の予約は無くなりつつありますので急いでくださいね。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ディズニー・ハロウィーン期間中に
ディズニー・ホテルに泊まることは、色々とメリットがありましたね。
 

せっかく、1年に1度のお祭りですから、

仮装もアトラクションもショーも食事もお部屋も
全て楽しんで満喫して、最高の「ディズニー・ハロウィーン」なるといいですね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハウステンボスの花火にツアーで参加!福岡からの出発プランはこちら

/ Pixabay こんにちは。 ハウステンボスの花火大会って行ったことありますか? ハウステンボスの花火大会は3種類あって 「4大花火」「世界花火師競技会」「スペシャル花火」のカテゴリに分けられてい …

ハロウィンのランチやディナーが横浜のホテルビュッフェで楽しめる!

こんにちは。 横浜で、おそらく知らない人はいないでしょう。   ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル スポンサーリンク このホテルは1991年に誕生していて、 海に浮かぶ白いヨ …

佐賀バルーンフェスタで写真を撮ろう!撮影場所とその行き方をご紹介

こんにちは。 九州で行われる秋の大イベントの一つに「佐賀バルーンフェスタ」があります。 佐賀バルーンフェスタは、毎年約100万人が訪れる大イベントです。   この期間は、佐賀の人口が凄いこと …

七五三でお祝いを渡すとしたら、その金額とタイミングはどうする?

11月は七五三がありますね。 家族みんなで、神社や食事に行っている 可愛い子供たちの、はしゃいでいる姿を見ると 私たちも、つい微笑ましくなるものですよね。   スポンサーリンク そういえば、 …

土浦花火大会で本当の穴場7選!駐車場は入れる?渋滞を避けるなら?

10月7日は土浦全国花火競技大会が開催されますね。 茨城県の土浦全国花火競技大会は、秋田県の「大曲の花火」と 新潟県の「長岡まつり大花火大会」並ぶ日本三大花火大会としてとても有名です。   …

最近のコメント