Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

【カーオーディオ】音質向上はスピーカーとデッキどっちが先?

投稿日:2017年5月24日 更新日:

純正の音質ってしょぼい?

 
カーショップに行ってオーディオコーナーに行くと、
各メーカーのオーディオやスピーカーが飾ってあって
音を聞いてみると、「自分のクルマの音と全然違う」って驚いたことありませんか?
 
実は新車の時からついてるオーディオシステムってホントに安~く作られているです。
 
クルマってクルマ本体の価格はどんどん値上がりしている傾向にあるんです。
 
でも、それは安全性や利便性、燃費の向上の為にコストがどんどん上がっていってるからなんですよ。
 
で、それでも少しでもクルマの価格を抑える為に
メーカーさんはオーディオなど見えない所にお金をかけないようにして
少しでも価格を抑えるようにしているのが現状みたいです。
 
実際、純正スピーカーを外してみると、薄い・軽い・柔いの3拍子そろった
ペラッペラのスピーカーが出てきます。
 
これじゃ、いい音なんて出る訳ないよねと納得させられます。

スポンサーリンク

音質をアップ!最初に思うこと。

 
音を良くしたいと思った時にまず最初に思いつくのがヘッドユニット(デッキ)の交換もしくは
スピーカーの交換だと思います。
 
純正のデッキとくらべたらカロッツェリア、ケンウッド、アルパインetc
オーディオメーカーのデッキは見た目もカッコイイしですよね。
 
スピーカーもダッシュボードやピラーにツィーターがついてたりすると
いかにもオーディオいじってますよ感が出てこれもシブいです。
 
でも、クルマのオーディオの音を良くしたい時って
ヘッドユニットとスピーカーどちらを先に交換した方が良いと思います?
 
もちろん、両方一遍に交換するのが一番いいのは当然なんですが、
予算もありますし、一つ一つ交換した方が変化が分かって楽しいという人もいるんじゃないでしょうか?
 
あなたならまず、どちらを交換しますか?
オーディオ本体を交換しますか?
スピーカーを交換しますか?
 

↑↑ホームオーディオもカーオーディオもぜんぶ出張無料査定します↑↑

あなたのクルマの状態はドレ?

 
どちらが正解かは、あなたの所有しているクルマ、
もしくはこれから買おうとしているクルマについているオーディオはどんなものが
装着されているかによって違ってきます。
 
おそらくクルマの状態は、
1.車の購入時から付いている純正ナビ、もしくはオーディオ。
2.オーディオレス(オーディオがついていない状態)
3.なんらかの社外品オーディオが取り付けられている。
 
以上の3パターンが多いのではないでしょうか?
 
 

1.のパターンの場合

 
純正ナビ、もしくは純正オーディオの場合に気をつけて欲しいのが、、
本体がダッシュボードと一体化した形になっている物があります。
これら場合はほとんどの場合、オーディオ本体の交換ができません。
 
ですので、別の場所にオーディオ本体を増設するか、
純正のまま他の部分で音質の向上を目指すかたちになります。
 
交換出来ないタイプのクルマで別に本体を増設するのは知識や技術が必要ですし
ショップにお願いするにしても費用が高いので
後々本体増設するにしてもスピーカーは使えますから、まずはスピーカーを交換をお勧めします。
 
 

2.のパターンの場合

 
この場合はオーディオ本体は付いていないのですが、スピーカーは取り付けらていることがほとんどです。
ですので、クルマを買ったショップで確認するか、
ドアのスピーカー取り付け部の網をライトでてらしたりしてスピーカーを確認してみてください。
 
スピーカーが付いていることが確認できればオーディオ本体を購入しましょう。
 
 

3.のパターン場合

 
この場合、今、取り付けらているオーディオがどのようなオーディオなのか?がカギになります。
もっとも気にしてほしいのがオーディオにデジタルプロセッサーの機能がついているかどうかです。
 
デジタルプロセッサーについてはあとで触れますが、
デジタルプロセッサーが付いているのであれば、スピーカー交換から、
付いていないのであればデジタルプロセッサー付きのオーディオへ交換をお勧めします。
 
 

スポンサーリンク

デジタルプロセッサーの必要性

 
まず、最初にオーディオ本体を交換しようと思ったあなた。
オーディオを選ぶ時に、是非、気にしていただいたい事があるんです。
 
上記の3.でも触れてるですけど、
それはデジタルプロセッサー機能が付いているかどうかということなんです。
 
この機能は後々の音質のグレードアップに欠かせない機能なんです。
 
デジタルプロセッサーとはDSPとも略して言われるもので、

・音の低音や高音の調整(イコライザー機能)
・各々スピーカーの距離の調整(タイムアライメント機能)
・音の帯域の分担(クロスオーバーネットワーク)

などオーディオによって全てではないですが、以上の事が出来るようになります。
 
 
実はクルマは音楽を聴く環境としては劣悪な環境といえます。
 
クルマの座席は車の右側か左側のどちらかです。真ん中に座席はないですよね。
そうすると当然左右のスピーカーから聞こえる音はズレて聞こえてしまいます。
 
走行中はタイヤが路面を走る音(ロードノイズ)が雑音として入ってきますからスピーカーの音は掻き消されます。
 
車内は複雑な形をしていて、シートやガラスによって音は吸収されたり跳ね返されたりして
スピーカーからでた音は、人の耳にストレートに入って来ない状態になります。
 
その聞こえにくかったり、弱くなった音を調整してスピーカーが本来出している音を聞こえるようにする為の
ツールがデジタルプロセッサーなんです。
 
最終的にどのレベルまで音質を向上させたいかによりますが、
オーディオ交換するならこの機能はあって損はないと思います。
 
 

デジタルプロセッサー内蔵オーディオ抜粋しました

 
デジタルプロセッサーが内蔵されているオーディオを少し抜粋してみました。

タイムアライメント機能・イコライザ機能・クロスオーバーネットワーク機能の3点
全て調整できる機能をもっているナビもしくはオーディオは

オーディオ:カロツェリア⇒ DEH-P01、DEH-970

 ナビ  :カロツェリア⇒AVIC-CZ900
      ケンウッド ⇒MDV-Z904
      三菱    ⇒NR-MZ200PREMI          
                     などです。
 
内蔵デジタルプロセッサーにグレードがあります。
 
全ての調整が細かく行えるのがカロツェリア⇒ DEH-P01と三菱⇒NR-MZ200PREMIになります。
 
少し劣るのがカロッツェリア⇒DEH-970、サイバーナビになります。
 
 
そして、今付いているナビもしくはオーディオを交換したくない場合は
デジタルプロセッサーの単体機もあります。
 
こちらはアンプ内蔵タイプとアンプレスタイプがあります。
 
これらも、どこまで音質を求めるかによって選ぶ機種は変わってくると思います。
 
デジタルプロセッサーを追加したら、「もうそれ以上オーディオシステムを追加しないよ」というのならアンプ内蔵タイプでOKだと思います。
 
アンプ内蔵タイプは外部パワーアンプを追加することが出来ないので
もっと良いアンプを追加したいと思っても出来ないのです。
 
アンプの交換を後々に行いたいなぁと思っているのでしたら、アンプレスタイプを選んだ方が良いでしょう。
 
アンプレスタイプの方がパワーアンプを内蔵していないので、その分、性能や音質は上だと思って良いと思います。
 
スピーカー交換が先に必要だと思ったあなたは、
おそらくフロントスピーカーを交換すると思います(リヤスピーカーを先に交換する人はなかなか居ないですよね)
 
その時は2Wayタイプのスピーカー(セパレートタイプ:ツィーターが別に分かれているタイプ)か(コアキシャルタイプ:大小2つのスピーカーが1つとなって構成しているタイプ)を選ぶことをお勧めします。
 
なぜかといいますと、音はその音域によって高音・中音・低音に分かれます。
 
スピーカーにはそのサイズによって得意とする音域があります。
基本的には直径が小さいほど高音、大きいほど低音が得意です。
 
もしスピーカーが一つしかない場合は、その3つの領域を全て1つのスピーカーで出さなければなりません。
 
そうするとスピーカーが性能を出し切れなくなり、良い音を出せなくなります。
 
ですのでスピーカーを2Way方式にすることによって高音担当と低音担当と役割を分けることができ
スピーカーの性能をキチンと出せるようになります。
 
もちろん、高音・中音・低音の3つに分かれた3Way方式のスピーカーももちろんあります。
 
カーショップで視聴したりして気に入った音質も物を購入してみて下さいね。

関連記事⇒【まとめ】カーオーディオの音質向上あれこれ
 

スポンサーリンク

-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【音質向上】スピーカーのバイアンプ、バイワイヤリングとは?

通常のスピーカーの接続方法と音質 一般的なオーディオのスピーカーの接続方法はフルレンジ接続と言って 低音域から高音域までを1個のスピーカーで鳴らす方法です。 2Way、3Wayのスピーカーであっても基 …

【効果大!】ドアスピーカーのデッドニング知ってますか?

カーオーディオ界では知らない人はいない? 日頃、クルマに乗ってて欠かせないものといえば、やはり音楽ではないでしょうか。     カーオーディオの世界はどんどん変化していってて かな …

【カーオーディオ】ヘッドユニットだけ交換したら音質は向上する?

オーディオで最初に交換するもの第1位? クルマのオーディオの音質を良くする方法として 最もポピュラーなのが本体の交換。 つまり、ヘッドユニットの交換ですよね。 ぶっちゃけヘッドユニットの交換はオーディ …

【新燃費基準】WLTCモードへ移行!JC08モードとの違いは何?

2018年10月から燃費表示を「WLTCモード」に変更 車を購入する時の1つの大きな基準として「燃費」がありますよね。   燃費は車のランニングコストを抑える意味で 特に、日本ように信号やカ …

【知らなかった!】カーオーディオHPF、LPF便利な使い方

クルマの音質を良くする為にヘッドユニットを交換は当たり前になってきてますが ヘッドユニットを交換したけど、使い方が分からない機能ってありますよね。 中でも、恐らくかなりの方がつまづいてしまうのが クロ …

最近のコメント