Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

子供が2回も手足口病になっちゃった(泣)感染経路はどこ?

投稿日:2017年7月6日 更新日:

お子さんの手足口病に困ってませんか?


私には、1歳2ヶ月の男の子供がいるんですけど、

その子が、2週間ほど前に手足口病に感染してしまって、
1週間保育園をお休みしたんですね。

子供は熱が出て、食べ物もあまり食べれなくなって
とってもかわいそうなんですけど、親も大変なんですよね。

それに、私は夫婦は共働きなので、
子供を休ませると仕事にも影響がでてしまってとっても困ってしまいました。
 

そして、やっと回復して、通園させ始めたんですけど、
1週間すると、また熱が出て・・・病院に行くとなんと手足口病とのこと(汗)

せっかく、良くなったと思ったら
また、感染してしまって職場に迷惑かけるしでトホホでした。
 

同じ病気に2回連続でかかるなんて・・・
私と同じような状況で困っているお母さん、いらっしゃるのではないでしょうか?

そこで私は、そんなお母さんの為にも、
なんで手足口病は何度も感染してしまうのか?

手足口病がどこから感染してくるのかを調べてみました。

今後、お子さんが再感染しないために、参考にして頂けたらと思います。
 

スポンサーリンク

手足口病はこんな病気

まず、手足口病の症状についてお話したいと思います。

手足口病に感染したかもしれないときの早期発見と対応方法に役立てて頂けたらと思います。
 

手足口病は、夏場に流行する夏風邪のひとつで
7月ぐらいがピークのウィルス性の感染症だそうです。

その、原因ウイルスは「エンテロウイルス」や「コクサッキーウイルス」など
複数のウィルスのどれかが感染して発症するようです。

この、複数のウィルスが原因となることから
一度かかった経験があっても、再びかかることがあるそうです。
 

患者の80%が5歳以下の小児だそうです。(まれに大人も感染します)

その理由は、子供は、まだ衛生観念(キレイなものと汚いものの判別)がないので、
ウイルスが付着しているような汚いものでも気にせず触ってしまいます。

で、そのまんまの手を口に入れちゃうんですよね。

そこから、ウィルスが粘膜に付着して発病するんです。

だから、まず子供から発病して感染していくんですね。
 

手足口病に感染すると3~5日間の潜伏期間があって、すぐには分かりません。

その後、口、手、足などに、周りが赤く中が白い水疱のような発疹が出てきます。
 

発疹の大きさは米粒ぐらいで、
それほど大きくはないですけど、プクっとふくれているので見逃すことはないと思います。

しかも、発疹はかゆみを伴うのと
口の中にできた発疹は破れると、口内炎になって強い痛みがでるんです。

そうなってしまうと、つばを飲み込むだけでも痛みを感じるようになるので
当然、痛くて食べれないし、機嫌も悪くなります。

大量のよだれが出ているなら、口内炎ができていると思ってください。

その時は、熱いものは特に痛がりますので、
常温以下のもので、なるべく固くないのど越しの良いものを食べさせてあげて下さいね。

症状がひどくなると、お茶やミルクすら飲まなくなるので、
最悪は脱水症状をひき起こしてしまいます。

オシッコの回数をチェックするようにして、まる1日オシッコがでないようなら
病院につれていって、点滴をしてもらってください。
 

手足口病は熱も出ます。

熱は37~39度あたりまで熱がでますので
アイスノンなど、適切に利用して、体を少しでも楽にしてあげると良いですね
 

熱は、だいたい1~3日で熱が下がってきます。

発疹も1週間ほどすれば自然に治まってくるはずですよ。
 

手足口病はインフルエンザのように専用の薬があるわけではないです。

かゆみや痛み及び熱などがひどいときは、
それを軽減するくすりを処方してもらい対応していきましょう。

スポンサーリンク

それと、手足口病から1~2ヶ月たったあと、まれに手足の爪がはがれることがあります。

これは、発疹が爪の付け根にできてしまった場合に
一時的に、爪の生産を止めてしまうからなんだそうです。

すぐに、新しい爪は生えてきますので、安心してください。

だけど、引っかけて一気にはがれたりすると、
痛いので自然と落ちるまで、テープなどで保護してあげてくださいね。
 

手足口病の感染経路は?


先ほど、手足口病の発症の原因について少し説明しましたが、

手足口病を発症したお子さんがいたとして、
そこから、いったいどうやって感染していくのでしょうか?
 

手足口病の感染経路について調べたところ

手足口病の主な感染経路は、
「飛沫感染」、「接触感染」、「糞口感染」の3つがありました。

それぞれの感染経路について、具体的に確認してみたいと思います。
 

飛沫感染

くしゃみや咳などによってウィルスが飛んでいって、
その飛んだウィルスが、他の人の口や鼻から粘膜に付着して感染してしまいます。

これは、インフルエンザの感染経路を同じで

もし、お子さんが手足口病と診断されたら、
マスクをつけてあげることで、他の人への感染が緩和できるようになります。

 
接触感染

これは、ウィルスが付いた手で触ったものを他の誰かが触り、
その手で目をこすったり、指を口に入れたりすることで感染してしまいます。

”間接的に手を繋いだことになる”と言えば分かりやすいでしょうか?

これは、完全に防ぐことが難しいですが
手を洗ったあとにしか、目や口など粘膜に関係する所には触れないようにするしかありません。
 

糞口感染

手足口病に感染している子の排泄物に含まれていたウイルスが、
他の子の口に入ることで感染してしまいます。

トイレの後の手洗いが不充分なまま
何かを触ってしまって接触感染を引き起こしたり

保育士さんのオムツ交換なども感染経路になるといえますね。
 

手足口病を防ぐ方法は?

予防薬やワクチンがないため、手足口病を完全に防ぐのは不可能となります。

しかし、日常生活のちょっとした心がけで、ある程度予防することができます。
 

まず、手足口病は、飛沫や接触による感染ですので、
手洗い・手指消毒やうがい、身の回りの消毒が基本的な予防方法ですね。

それに、タオルは共用すると感染しやすいので、
手足口病が流行っている間だけでも、自前のタオルで拭くように教えてあげてください。
 
赤ちゃんの場合、おむつ交換の後は、しっかりと手洗い・手指消毒をしましょう。
 

もし、近所で流行っている場合には、
おもちゃの貸し借りにも注意しておいたほうがよいと思いますね。

こうしたことに気をつけると発症の予防、感染の緩和になります。
 

保育園や幼稚園の先生も気にしてくれていると思いますが、
できるだけ感染予防に努めていきましょう。
 

 まとめ

手足口病は自然に治まっていくことが多いので心配しすぎる必要はありません。
 

でも、重症化するリスクがないわけではないので
ママ・パパが最低限の知識を持っておくことは大切です。

そして、手足口病の予防のために、
子供に手洗いやうがいの大切さを教えてあげましょう。

ママ・パパが率先して手洗い・うがいをしてあげると、お子さんも習慣がつくと思いますよ。
 

最後に、もしお子さんが手足口病かかって、保育園をお休みしているなら

保育園などへの登園の目安は、熱が下がってから1日以上経過して

口内炎の影響がなく、普段の食事がとれるようになればOKですよ。

スポンサーリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冷えとりに半身浴は意味がない?温度や時間その方法は間違ってない?

だんだん寒くなってきましたね。 寒くなってくるということは、あなたのように体が冷えやすいの人にとってとってもツライ季節がやってくるわけですよね。   ところであなたは、今まで冷えから解放する …

朝に弱いってホント?起きれない原因の本当の解決法とは何?

朝、起きれない事でこんな悩みを抱えていませんか・・・!? ・大きな音の目覚ましを買って  セットしていているけど、音が鳴っても起きれない・・・ ・人から揺すられても、叩かれてもまったく起きる気がしない …

【逆効果!】コーヒーは眠気を誘うかも?目が覚める飲み方知ろう!

眠気覚ましに、どんなことをしますか? 試験の直前に、勉強していて眠くてしかたがないとき・・・ あなたは睡魔とどう戦いますか?   もしかして、条件反射のようにコーヒーを飲んでいませんか? で …

【朝?夜?】ダイエットに期待できるジョギングする時間帯は?

ジョギングを始めたいけど 美容や健康に 多大なメリットをもたらしてくれるジョギング。 ジョギングブームもあって 女性ランナーをたくさん見かけるようになりましたね。     でも、今 …

ポテトサラダで食中毒になる原因は?細菌との関係と対策方法を紹介!

日本は、海に囲まれた島国ですから、どうしも湿度が高く蒸し暑い日が続きます。 そんな季節に注意したいのが食中毒ですよね。   特に最近では、集団発生した「ポテトサラダの食中毒事件」が頻繁に報道 …

最近のコメント