Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

イベント

自宅でのイルミネーションで電気代や購入費用を安く抑えるコツを紹介

投稿日:2017年9月17日 更新日:


クリスマスも近づいてきて、今年も全国でイルミネーションイベントが開催される時期なりましたね。

それと同時に、自宅でイルミネーションを飾る家もたくさん増えてくると思います。

今年、1戸建ての家を買って「今年からイルミネーション挑戦するぞ~」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 

でも、イルミネーションって飾って見てるのは嬉しいものですけど、気になるのは電気代ですよね。

せっかく飾ったイルミネーションが、あまり家計の負担になるようなことにはなりたくないですよね。
 

そこで今日は、実際にイルミネーションを飾った時にどれぐらい電気代がかかるのかと、電気代や費用を抑える方法をお話ししたいと思います。

よかったら、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

自宅でイルミネーションをすると電気代はどれぐらい?

自宅にイルミネーションを飾りたいけど、電気代がいくらかかるか分からないから怖い。

そんなあなたのために、まずは電気代の計算方法をお話ししたいと思います。

難しい計算ではないので、一度やってみると料金が目に見えるので不安な気持ちがなくなりますよ。
 

まず、あなたのご自宅の「電力量単価」を調べておいてください。

毎月来る電気代の請求書に記載されていると思います。
 

次に、イルミネーションの包装袋か本体に「消費電力」が記載されていると思いますので確認してください。

「〇〇w」とどこかに書いていますので見つけて下さいね
 

両方わかったら、計算式はこうです。

イルミネーションの消費電力(W)÷1000×1日の点灯時間×30日×電力量単価=1カ月の電気代
 

お分かりになりますか?

「÷1000」はk→kwに単位変換するためです。

この計算式に当てはめて計算すれば1ヵ月の電気代がわかりますよね。

電卓があればすぐだと思います。
 

例えば、仮に電力量単価=25円として、30Wのチューブライトと10Wの100球ライトを1日6時間点灯させた場合。

(30W+10W)÷1000×6時間×30日×25円=約180円/月

これで、1ヵ月の電気代が180円とわかりました。
 

逆に計算することもできます。

例えば、イルミネーションの1ヵ月の電気代を3000円にしたいと思ったら

3000円÷25円÷30日÷6時間×1000=約666w

これで、約666wまでのイルミネーションなら、月3000円以下で済むとわかりますよね。
 

この計算方法を活用すれば、電気代に怯えずにイルミネーションを楽しめると思うので、ぜひ活用してくださいね。
 

自宅でイルミネーションするために電気代を安く抑えるには?

電気代の計算方法は分かったけど、少しでも安く抑えたい。

もしくは、3000円で出来るだけイルミネーションを増やしたい。

など、やっぱり電気代は少しでも安くできた方が嬉しいですよね。

そこで、ここからは電気代を安く抑える方法をお伝えしていきますね。
 

1. LEDを使う

イルミネーションに使われているライトは大きく分けて「白熱球イルミネーション」と「LEDイルミネーション」に分けられます。

電気代を安く抑えるなら、断然LEDイルミネーションです。

LEDは消費電力は白熱球の1/4以下と言われていて、とっても経済的なんです。

と、いっても現在売られているイルミネーションのほとんどはLEDですので白熱球のイルミネーションを探す方が難しいかもしれませんね。

なかには、「白熱球のイルミネーションの方が味があって好きだ」という方もいらっしゃいますが、経済面からいえば、とにかくLEDのイルミネーションがおすすめです。
 

2. タイマーを使う

イルミネーションはご近所さんへの迷惑も考えて、朝まで点灯されていることは無いと思います。

10時頃にはイルミネーションを消すのがマナーですのね。

そちらの方が電気代も安く済みますし、言うことないんですけど・・・
 

でも、やはり人間ですから消し忘れることがあるんですよね。

そんな、近所迷惑なうえに電気代のムダを無くすためにおすすめなのが「タイマー」です。
 

タイマーはイルミネーションによっては元々ついているのもありますが、もし付いてなくても後から付け足すことができます。

電気代のムダをなくすためと、ご近所さんへの迷惑を減らすためにもタイマーは付けておいた方がいいと思いますよ。
 

スポンサーリンク

3. ソーラー充電を使う

イルミネーションによっては、コンセントに繋ぐのではなくソーラー充電タイプのものがあります。

ソーラー充電なら、当然電気代はタダです!

嬉しいですよね。
 

ただし、ソーラー充電タイプは電力を絞っているのかコンセントに繋ぐタイプよりライトがやや暗い傾向にあります。

それと、天気が良くないと充電できませんから、雨や雪が連日続くと点灯しなくなるかもしれないとう難点もありますね。
 

これは、あなたが”コスト”か”見た目”かのどちらを重要視するかですので、好みで選ぶとよいと思いますよ。

ちなみに私の場合は、家の近くはコンセントタイプで、コードが届きそうにないところはソーラーを使って、というように使い分けていますよ。
 

4. 点滅を使う

街でイルミネーションを眺めたとき、点灯しているイルミネーションと点滅しているイルミネーションがあるのに気付いてますか?

イルミネーションは製品にもよりますけど、だいたい点灯と点滅をスイッチで操作できるようになってるんですね。
 

で、先ほどお話ししたように、最近のイルミネーションはLEDがほとんどになってます。

実は、LEDイルミネーションの場合、点灯よりも点滅していた方が電力消費は少なくてすむんですよ。
 

ですから、ご自宅でもイルミネーションは点滅させておいた方が電気代は安くなるってことなんです。
 
 

以上、電気代を安く済ませる方法をお話しさせてもらいました。

実践できそうなものがあったら、ぜひやってみてくださいね♪
 

自宅でイルミネーションするなら購入費用も安くしたい!

まだ、今からイルミネーションの購入を考えている、もしくは買い足したいと思っているあなた。

電気代を安く抑えるのも重要ですけど、イルミネーション本体も安く購入できるに越したことはないですよね。
 

そこで、ここでは少しでもイルミネーションを安く購入する方法をお話ししたいと思います。
 

1. 100均で購入する

まず、100均に行ってみてください。

意外と、かなりの種類のイルミネーションを置いてます。

長さはあまり長くないものが多いですが、3個買っても300円ですから沢山買って繋げて使ってもいいですよね。
 

注意点としては、完全防水でないものが多いので基本的には室内もしくは雨が当たらないところに使うことをおすすめします。
 

2. オークションで購入する

以前は、自宅でイルミネーションを飾っていた人などが、使わなくなったイルミネーションをオークションに出品していることがあります。

新品で購入すると何万するものが、数千円で出品しているなんでことも。

とくに、時期外れに探してみると安く入手できる可能性が高くなりますよ。

Yahooオークション
 

3. ネット通販で購入する

近所の家電量販店やホームセンターでは、置いてるイルミネーションの種類にも限界がありますし、金額もそれなりです。

ネット通販は実物を見ることこそできないものの、種類や金額は選びきれないだけありますから、きっとあなたが街で見て「こんなイルミネーションが欲しい」と思ったイルミネーションが見つかると思いますよ。
 

こちらは楽天でも大人気のイルミネーションショップですので紹介だけしておきますね(^^)

↓↓楽天ランキング1位の商品多数!!↓↓

 

以上、イルミネーションをお得に購入する方法でした。

あなたの、好みのイルミネーションが安く見つかるといいですね。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は自宅でイルミネーションを飾るために電気代を安くする方法と、イルミネーションを安く購入する方法をお話しいたしました。
 

これをみて、「今年から、自宅でイルミネーションをやるぞ~」とやる気が湧いてきたなら嬉しいです。

では、よいクリスマスをお過ごしください。
 

最後まで、読んでいただいてありがとうございました。

関連記事⇒【まとめ】イルミネーションお役立ち情報

スポンサーリンク

-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロウィンのランチやディナーが横浜のホテルビュッフェで楽しめる!

こんにちは。 横浜で、おそらく知らない人はいないでしょう。   ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル スポンサーリンク このホテルは1991年に誕生していて、 海に浮かぶ白いヨ …

佐伯市の花火大会の駐車場!!穴場はある?佐伯駅からどれぐらい?

こんにちは。 8月11日は、 佐伯市の花火大会「さいき火まつり」が開催されますね。 スポンサーリンク さいき火まつりは大分県の中で、人気ランキング3位の人気の高い花火大会です。   ところで …

お彼岸に結婚式は縁起が悪いし非常識なの?問題なく招待状を出すには

結婚を決めた二人に、最初におとずれる大きなイベントが結婚式です。   式場を色々見てまわって、やっとお気に入りの式場が見つかって ウエディングプランナーさんと相談して日程を決めます。 &nb …

お歳暮で人気の高級お菓子7選!!相場やもらって困るお菓子もご紹介

年末が近づいてきましたね。 年末はクリスマスなど多くのイベントがあって、忙しくなる月です。 12月は師が走る”師走”って言うぐらいですからね(笑)   その12月の行事の1つに「お歳暮」があ …

佐賀バルーンフェスタで写真を撮ろう!撮影場所とその行き方をご紹介

こんにちは。 九州で行われる秋の大イベントの一つに「佐賀バルーンフェスタ」があります。 佐賀バルーンフェスタは、毎年約100万人が訪れる大イベントです。   この期間は、佐賀の人口が凄いこと …

最近のコメント