Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

イベント

イルミネーションを自宅で簡単に!初心者向けのソーラーライト5選!

投稿日:2017年9月16日 更新日:


今年から、自宅でイルミネーションを始めようと考えている人も多いと思います。

きっと、あなたもそうですよね。

でも、いざ始めようと思っても「家の外壁にコンセントが無い」とか、「電気代がいくらかかるか分からないから怖い」などの理由でなかなか踏み出せずにいるのではないでしょうか。

そこで今日は、コンセントに繋がなくてもいいソーラータイプのイルミネーションを厳選して紹介したいと思います。

あなたのイルミネーション選びの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ソーラーライト5選!!

取り付け簡単で電気代0円のソーラータイプのイルミネーションをご紹介していきますね。

気になるイルミネーションがあったら見てみて下さい(#^.^#)

1. ストレート

まず、ご紹介するのは”ストレートイルミネーション”

名前の通り、真っ直ぐのコードにLEDがちりばめられています。

このストレートタイプは樹木などに絡めてクリスマスツリーのにもできますし、玄関先や庭にお好みの形に広げて使うことのできる実用性の高いイルミネーションですね。

ライトは、どの商品も約10cm間隔で取り付けられていますので、欲しいライトの数を決めると何m買えばよいかが分かると思います。

基本かつ定番のイルミネーションといえると思います。
 

2. ネットライト

ネットライトイルミネーションは、コードを広げると網の目のようにネット状に広げて使うことができます。

家の塀に掛けてみたり、庭に広げて使うことが多いですね。

もし、庭に大きな木があるのでしたら、上からかけて使うと方法も人気ですよ。

木にかけて使うポイントとして、木のサイズから考えて少し小さ目のサイズで購入するといいですよ。

ネットライトが大きすぎると、地面にたるんで余ってしまうので見た目が悪くなります。
 

3. ロープライト

ロープライト(又はチューブライト)はビニールをロープのような形にしたものの中にLEDが埋め込まれています。

ビニールは透明ですので、LEDの光りが反射して発光部分以外もぼんやり明るくなります。

この特性を利用して、針金などにロープライトを沿わせて固定して絵や字を作ることが多いですね。

トナカイの置物をロープライトで作ることもありますし、「Merry Christmas」などの字が光ってる看板とか見ますよね。

このように、ロープライトは何かを造形するように使われることが多いですね。
 

スポンサーリンク

4. ツララ

本物のツララってご存知ですか?

雪国でよく見られるんですけど、家の軒から垂れ下がっていて、先が尖っている氷です。見たことありますよね。

あれが、ツララなんですけど、それをイメージしたイルミネーションで名前もそのまま「ツララ」と言います。

使い方もツララに似せて家の軒や塀にかけて、垂らすように使うことが多いですね。
 

5. モチーフライト

モチーフライトは、サンタクロースやスノーマン、それにディズニーのキャラクターなど、すでに形が出来上がってて
それを内側から光らせるものです。

分かりやすくいうと、「光る置物」ですかね。

玄関先や庭先にお客様をお出迎えするように置いているのをよく見かけます。
 

自宅でイルミネーションを飾るのにソーラーライト以外を使いたいなら

ここまで、ソーラー充電できるコンセント不要のイルミネーションをご紹介してきました。

確かに、ソーラー充電のイルミネーションは電気代もタダだし、取り付けも簡単でいいんですけど、不安もあるんです。

それは、電力が足りなくなって点灯が安定しなくなることがある。ということです。
 

ソーラー充電は、日が当たらないと充電しませんから、雨やくもり、もしくは雪が続けば充電をあまりしません(全くしないわけではないです)

だから、どうしても安定して点灯させるにはコンセントから電源を引いた方が確実なんですよね。

そこで、「やっぱりコンセントタイプがいいなぁでも、でも外にコンセントが無いからどうしようもない」という人のために、部屋の中から外にコンセントを引く方法をご説明したいと思います。
 

まず、あなたのお部屋にエアコンは設置していますか?

もし、設置していなくても、エアコンを取り付けるための室外機の配管と繋ぐ穴があればOKです。

それがあれば、その室外機の配管の穴を利用して通線するのです。
 

室外機用の穴は普通”コーキング剤”という完全には固まらず「ねんど」のような材質が使われていますので、そこをコンセントが通るぐらいに穴を広げてあげれば部屋の外にコンセントを通すことができるのです。
 
通した後は、またこーキング剤で埋めてあげれば雨漏りの心配もありません。
 

注意して欲しいのは、室内から通すコードの素材です。

イルミネーションは屋外にコードを通しますから、家庭内に使用しているビニールコードではダメです。

ビニールコードは屋外で使用すると経年劣化でショートする危険がありますから最低でも屋外で使用できるIV線を使用して下さいね。
 

これで、室内から屋外への通線はOKです。

以上、コンセントを室内から屋外に通す方法でした。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、イルミネーション初心者でも簡単に取り付けできるようなソーラー充電タイプのイルミネーションをご紹介しました。

初心者にまずおすすめなのは、飾る範囲が少ない玄関ですね。

玄関には、サンタクロースやトナカイなどのモチーフライトの置物を置いておくと、帰宅が楽しくなってきますし家に来てくれた人を楽しく迎えられますよ♪
 

それでは、ご家族みんなでクリスマスイルミネーションを楽しんでくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事⇒【まとめ】イルミネーションお役立ち情報
 

スポンサーリンク

-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お彼岸に訪問するときのマナーや服装と持っていくものはどうする?

お彼岸の時期が近づいていますね。 今年、親戚の方が亡くなって、 お彼岸でのお参りで喪家の家の方へ訪問される方もいらっしゃると思います。   でも、お彼岸で喪家を訪問するときは、持ち物はどうし …

大分車いすマラソンの交通規制で通行止めやバス運行と回避方法も紹介

今年も、大分国際車いすマラソン大会が開催されますね。 大会は、1981年から始まって今年で37回目を迎える歴史ある大会です。   大会当日は、10:00頃に大分県庁前を出発して40m道路を走 …

ディズニーハロウィンDハロの仮装やメイクのルール知らないと大変!

こんにちは。 今年も「ディズニー・ハロウィーン」(以下「Dハロ」)時期がやってきましたね。 1年間、ずっと楽しみに待っていた方もいるのではないかと思います。   ところで、初めて「Dハロ」に …

お彼岸におはぎや牡丹餅をお供えする理由と違いやマナーをご紹介

佐賀バルーンフェスタで写真を撮ろう!撮影場所とその行き方をご紹介

こんにちは。 九州で行われる秋の大イベントの一つに「佐賀バルーンフェスタ」があります。 佐賀バルーンフェスタは、毎年約100万人が訪れる大イベントです。   この期間は、佐賀の人口が凄いこと …

最近のコメント