Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

まめ知識 イベント

七五三の初穂料の相場は?ふたり一緒の場合と渡すタイミングもご紹介

投稿日:2017年9月12日 更新日:


もうすぐ七五三ですね。

七五三で立派な衣装を着た我が子を見ると、いつもは手をやいてばかりで腹立たしいこともあるでしょうけど「大きくなったなぁ」なんて嬉しくなっちゃうもんです。
 

ところで、七五三は神社へご祈祷(きとう)へ行くものですが、そのご祈祷をしてもらうのに渡さなければならいのが初穂料です。

初穂料はいったいどれぐらいが相場なのかご存知ですか?
 

今日は、その初穂料について相場も含めて詳しくお話ししようと思いますのでよかったら参考にされてくださいね。

スポンサーリンク

七五三の初穂料の相場はどれぐらい?

七五三で神社にご祈祷に行くと、渡さなければならないのが初穂料です。

初穂料というのは、ご祈祷やお祓い、祝詞の謝礼として渡す金銭のことで、昔はその年に最初に収穫した農作物を供え物として渡していたことから「初穂料」と言うそうです。

それを聞くと何で”初穂料”なんて言い方をするのかが納得できますよね。
 

初穂料の相場は絶対にこの金額でないといけないとか、この金額以上でないといけないとかいう決まりはないのですが、

七五三のご祈祷では、終わった帰りには記念品をいただける神社がほとんどです。

記念品は、千歳飴と破魔矢だとか干支の置物だとか神社によって様々ですが、

その記念品とご祈祷をしていただく料金も含めて、ある程度相場はあるみたいで5000~10000円ということが多いですね。
 

それと、金額が決まっている神社もあります。

例えば、神奈川県の相模原にある亀ヶ池八幡宮では”1人8000円から”となっています。
 

さらには、初穂料がコース分けされている神社もあります。

船橋の意富比神社では、受付で3千円 5千円 1万円 のいずれかを選んで、引き換え券を渡されます。

帰りに引き換え券と交換で記念品が渡されるのですが、おそらく初穂料によって記念品の内容が違ってくるのだと思います。
(ここは予想なので正確な情報ではありません)

この様に、神社がハッキリ金額を謳っているところもあれば、神社のHPを見ると「お気持ちの額を入れてください」となっているところもあります。
 

もし、あなたが行こうと思っている神社のHPがあるなら見てみるとか、

自信がなければ、祈祷の予約の問い合わせの際に、初穂料についても聞いてみると教えてくれるところもありますし、

先に七五三で子供を連れていったことのある友人知人がいらっしゃるなら、一度聞いてみるのもいいかもしれませんね。
 

スポンサーリンク

七五三の初穂料はふたりの場合はどうなる?

もし、お子さんが”双子”とか”3才と5才”とかの場合、2人いっぺんに七五三で神社に行くことになりますよね。

そうなったら初穂料はどうなるの?という疑問もあるのではないでしょうか。
 

その場合、基本的には「1人の初穂料×人数」となります。

1人5000円つつんだのでしたら、2人で10000円となります。
 

ただこれも気をつけてほしいのは、神社によってルールが設定されている場合があります。

例えば、”2人目はプラス3000円でいいですよ”となっていたりします。

この情報については、自分のまわりに同じように2人いっぺんに七五三に行かせた経験がある人がいれば聞くのが早いですが、

それ以外では、HPに載っていなければ七五三の予約時に確認する方が確実だと思います。
 

気をつけなければいけないのは、基本の金額を勘違いしないようにすることです。

もし神社の方で、初穂料が”5000円から”という決まりがあって、2人目はプラス3000円と言われたとき、それは最初の1人目の最低金額は5000円以上ということです。

もし、あなたが1人目の初穂料を、6000円出そうと考えたとしていたとして、

2人分の計算は5000円+3000円=8000円ではなくて、6000円+3000円=9000円という計算になるということです。

間違わないようにしてくださいね。
 

それと、初穂料は1つののし袋にいっぺんに入れるのではなくて、2人でしたら2つのし袋を用意して1名分づつ別々に渡すようにするのが正しい初穂料の包み方です。

これも、よく一緒に入れて渡す人がいるので、マナーとして覚えておいてくださいね。
 

七五三の初穂料を渡すタイミングはいつ?

初穂料を渡すタイミングですが、これは大きく分けて2パターンに分けられます。
 

1つは、七五三のお参りの受付時に社務所などで渡すパターンです。

こちらの方が割と一般的で、大きな神社であればほとんどがこのパターンではないでしょうか。
 

そしてもう1つが、神主さんが健康・安全・進学などを願ってご祈祷を上げ終わったときに渡すパターンです。

初穂料は、ご祈祷をしていただいたお礼として渡すものですから、考え方としてはこちらの方が理にかなってますよね。

でも、神主さんがいちいちのし袋を管理するのは大変だし、次々にお参りにきますから、効率も考えて先に初穂料を渡す神社の方が多いのかもしれませんね。

ですから後者のパターンは、どちらかというと神主さんが1人でいらっしゃるような神社に多いパターンともいえますね。
 

七五三で初穂料を渡すとき「のし袋」が必要ない場合もある

初穂料を渡す際にのし袋に入れて渡すのが基本の考え方ですが、神社によってはのし袋が必要ないところもあります。
 

先ほども少し触れましたが、受付けで初穂料を渡すときにコース分けされている神社があります。
 
そういう神社の場合や、

のし袋のままでは入っている金額が書いてなくて分からない場合もありますし、

本当に間違いないかという確認の意味も含めて、のし袋は不要でお財布から出してそのまま現金を渡せば良いというシステムの神社もあるんですよ。
 

念のため、七五三でお参りに行った際に現金を求められた場合にも、すぐ取り出せるようにしておくとよいと思います。

まだ、多くはないのですが、時代の流れなのか今から増えてくるかもしれませんね。
 

ただし、現金を直接渡すからといって絶対にしてはいけないのが、お釣りを貰うような初穂料の納め方です。

例えば、ご祈祷料が5000円だったとした場合、10000円札を渡してお釣りをもらう。

このようなことはとても非常識です。

初穂料の基本的な考えかたは、下限はあっても上限はないのです。

神社が金額を指定するとき「5000円から」と謳ってることが多いでしょう。

もし、キッパリ5000円と指定しているとしても、お釣りをもらうような不作法はせず予定の金額をしっかり用意しておいてくださいね。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

七五三の初穂料についてお分かりいただけましたか?

初穂料のお金は、できるなら新札の用意をおすすめします。

もし、新札の用意が間に合わないようならなるべくキレイなお札を入れてあげてくださいね。
 
七五三は神社での祈祷の他にも、衣装を買うのかレンタルするのか写真撮影だったり食事はどうするか?などなど悩みは多く大変だと思います。

でも、お子さんには人生2」回しかないですし、まだ親離れしてない大切な時間のイベントですから頑張ってくださいね。

私の、今日のこの情報があなたのお役に立てたなら嬉しいです。
 

うちの子も来年にはまた5才の七五三がやってきます。

頑張ろうっと!!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事:【七五三の初穂料でのし袋の表書きや裏書きは?水引きに種類はあるの?】
     【七五三でお祝いを渡すとしたら、その金額とタイミングはどうする?】

スポンサーリンク

-まめ知識, イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イルミネーションを自宅で簡単に!初心者向けのソーラーライト5選!

今年から、自宅でイルミネーションを始めようと考えている人も多いと思います。 きっと、あなたもそうですよね。 でも、いざ始めようと思っても「家の外壁にコンセントが無い」とか、「電気代がいくらかかるか分か …

江ノ島花火大会おすすめ穴場スポット6選!混雑しない観覧場所を紹介

こんにちは 夏の花火大会は各地で楽しまれたでしょうか? もしかして、「今年は全然行けてないよ~」とかですか? そんな方でも、まだ間に合います。   今年最後の花火大会として、10月21日にふ …

ハウステンボスのイルミネーションの回り方!所要時間と入場時刻は?

ハウステンボスのイルミネーションは全国でも屈指のイルミネーションスポットとして有名です。 その証拠に4年連続「全国イルミネーションランキング 総合エンターテインメント部門」第1位なんですよ。 1300 …

佐伯市の花火大会の駐車場!!穴場はある?佐伯駅からどれぐらい?

こんにちは。 8月11日は、 佐伯市の花火大会「さいき火まつり」が開催されますね。 スポンサーリンク さいき火まつりは大分県の中で、人気ランキング3位の人気の高い花火大会です。   ところで …

お彼岸におはぎや牡丹餅をお供えする理由と違いやマナーをご紹介

最近のコメント