Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

イベント

お彼岸に主人の実家へ!お供え物や手土産のマナーは?お供えの花は?

投稿日:


こんにちは。

もうすぐお彼岸の期間がやってこようとしていますけど、準備はできていますか?
 

お彼岸は、お盆と違って、
どうもルールというか、決まりがわかりにくい部分がありますよね。

とくに、初めて義実家のお彼岸に参加するのであれば、
その家の方の考え方とかもあったりして、迷うことも多いのでは?と思います。
 

でも、旦那さんの面目も潰したくないし、
なにより、旦那さんの両親に”ダメな嫁”みたいに思われたくないですよね。

そこで、初めてお彼岸に参加する方が失敗しないために、

お彼岸に必要なお供え物や手土産などについて、
詳しく説明していきたいと思いますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

お彼岸で義実家に!仏壇用のお供え物はどうする?

お彼岸で義実家を訪れる際、必ず必要な物は「お供え物」です。

これは、絶対に忘れてはダメですよ。

ただ、実家に言って仏壇やお墓に手を合わせておけばOKというものではありません。

お供え物は、ご先祖様に対して感謝と供養の気持ちを表すために供えるものですから、
それを忘れてしまってはなんの為に来たのか分からなくなります。
 

では、お供え物はどんなものが良いのでしょうか?

そこが、とても気になるところだろうと思うのですが、
昔からある定番のお供え物は、「おはぎ」「牡丹餅」ですよね。

これは、もちろん正解ですし問題ないんですけど、

おはぎや牡丹餅はどちらかというと、
実家のお家の方が、作ってお供えする方が自然だと思います。
 

これについては、詳しく触れませんが、
こちらの記事で詳しくお話させて頂いているのでよかったら読んでみてください。
 
お彼岸の「おはぎ」や「ぼたもち」について詳しくはこちら
⇒「お彼岸におはぎや牡丹餅をお供えする理由と違いやマナーをご紹介」
 

では、お彼岸にお参りのお供えとして何が良いでしょうか?

まず、おすすめなのは”故人が好きだったもの”です。

もし、親族の方で、近年亡くなったかたがいっしゃいましたら、
その方が好きだったお菓子や食べ物をお供えしてあげると良いですね。

実家の方も、故人のことを「しっかり見ていてくれて覚えてくれてるんだ」
と 、お喜びになるのではないでしょうか?
 

その他では、”日持ちのするお菓子”などがいいですね。
それも、実家の近くでは購入がなかなかでない物の方が良いですね。

なぜかというと、お彼岸には多くの方がお参りに来られて、
それぞれお供えものを置いていきますから、お供え物はかなりの量になります。

頂いたお供え物は、いづれそのご家族の方がいただくことになりますから、
腐りにくく日持ちするもが喜ばれます。

そして、どこでも買えるものだと同じお菓子でいっぱいになるかもしれないので
その地方では、なかなか買えないものの方が良いのです。
 

それに、日持ちするお菓子であれば、
後日、来客時などにも茶菓子としても使えますから重宝されそうですよね。
 

お彼岸で義実家へのおすすめな手土産は?

手土産ですが、これは必ず必要という訳ではありません。

お供え物を用意しているのですから、
無くても良いのが一般的な考えで、あとは気持ちの問題です。
 

ただし、そのご家族や地域の常識というものもありますから、
そこは一度、ご主人と相談された方がよいと思います。

スポンサーリンク

相談されて、持っていくのであれば、
実家のご家族の好みのものを持って行ってあげるか、

お子さんに選ばせて、実家でみんなで開けて食べると雰囲気もよく和みそうですよね。
 

お彼岸で実家のお墓を参るなら花は何を持って行く?

お彼岸で実家に行き、お墓参りも一緒にいく事も多くあると思います。

その時、お墓にお供えするものは何がよいでしょうか?
 

まず、食べ物はやめておきましょう。

食べ物は、そのままにしておくと、
カラスなどが食い荒らしてしまい、お墓も汚くなりますし、

もし、お墓を管理する住職がいらっしゃるようでしたら、大変ですよね。
 

そこで、やはりお墓に参るのでしたら花を供えてあげるのがよいでしょう。

おすすめは、”菊、アイリス、スターチス、
カーネーション、スイトピー、ガーベラ
”などですね。

花束として持っていくのであれば、
花屋さんにその旨を伝えると予算に合わせて作ってくれますよ。

お彼岸は、お祝い事ではないので花の色は白・青系がおすすめです。
 

注意してほしいのは、お墓に供える花は何でもよいわけではなくて、
タブーとさている花があるので、それらをお供えしないように気をつけてください。

念のため、お供えしてはいけない花をお伝えしておきますね。
 

供えてはいけない花

「トゲのあるもの」
バラやアザミなどトゲある花は、昔から厄病避けに用いられていたことから
お墓に供える花としてはふさわしくないと言われています。
 

「つる性のもの」
つる性の花は、何かに巻きつけていないといけないので、
お墓のお供えには向いていないとされています。
 

「毒を持つもの」
毒を持っている花は、お墓のお供えにはふさわしくないとされています。
 

「匂いのきついもの」
カサブランカなどの香りがきついものは、お墓にふさわしくないとされています。
 

「黒い花」
花の色が黒い花は、避けた方がいいですね。
 

以上のような花は、お墓に供え花には向いていませんので気をつけてくださいね。
 

でも実をいえば、お墓に供える花で絶対ダメっという花はないそうなんです。

バラであっても、もし故人がバラを育てるのが趣味で好きだったなら、
お供えするのもあり”と考えるべきなんです。
 

ただ、お墓は、実家の家の墓だけでなく他のお墓も近くにありますから、
もしバラなどをお供えして、他の墓参者の方からの視線が気になって恥ずかしいとか、

さらには墓参者がそれを見て苦情を言ってくることも考えられます。
 

ですので、基本的にタブーとされている花は供えない方がいいですが、

どうしても意味があって違う花を供えたいのでしたら、
旦那さんに一度相談して、実家に話を通しておいた方がよいですね。

最後に迷惑を被るのは実家の家族の方達ですで、慎重に行動するようにしましょう。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お彼岸で用意するもの、おわかりたただけましたでしょうか?
 

それと、お供え物の金額は5000円以内ぐらいが常識的と言われています。

もし、お供え物と手土産を両方用意するのでしたら、
その合計で5000円ぐらいという考え方で問題ないですね。
 

義実家での1日は、大変だとは思いますが頑張ってくださいね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自宅のイルミネーションが迷惑にならない為の点灯時間や飾り方とは?

冬になり、クリスマスが近づいてくると街の街路樹がイルミネーションで華やかに飾られますよね。 仕事帰りに見るイルミネーションはとても癒されるものですね。   最近では、ご自宅でもイルミネーショ …

大分の夏休みイベント!道の駅やよいで子供とヘラクレスに会おう!!

お子さんが夏休みに入りましたね。   でも、私たち大人には、 夏休みなんてものはなく、毎日、忙しく働いていることと思います。 本当にお疲れさまです。   でも、せっかくの夏休み中で …

お彼岸に訪問するときのマナーや服装と持っていくものはどうする?

お彼岸の時期が近づいていますね。 今年、親戚の方が亡くなって、 お彼岸でのお参りで喪家の家の方へ訪問される方もいらっしゃると思います。   でも、お彼岸で喪家を訪問するときは、持ち物はどうし …

自宅でのイルミネーションで電気代や購入費用を安く抑えるコツを紹介

クリスマスも近づいてきて、今年も全国でイルミネーションイベントが開催される時期なりましたね。 それと同時に、自宅でイルミネーションを飾る家もたくさん増えてくると思います。 今年、1戸建ての家を買って「 …

【迷わない!】子供の運動会にちょうどいいママの可愛い服装は?

こんにちは! 9~10月は運動会の季節ですね。 とは言っても、最近は5月や6月に 運動会をする学校も増えてきているみたいですが(笑) お子さんも、運動会に向けて張り切って練習していることでしょう!! …

最近のコメント