Close to life

あなたの生活に役に立つ情報を発信していきます

イベント

江ノ島花火大会おすすめ穴場スポット6選!混雑しない観覧場所を紹介

投稿日:2017年8月22日 更新日:


こんにちは

夏の花火大会は各地で楽しまれたでしょうか?

もしかして、「今年は全然行けてないよ~」とかですか?

そんな方でも、まだ間に合います。
 

今年最後の花火大会として、10月21日にふじさわ江ノ島花火大会があります。
 

ふじわら江ノ島花火大会は、
秋の風物詩として、きっとたくさんの方が楽しみにしていることでしょう。
 

そこで、ふじさわ江ノ島花火大会に行かれる方のために、

私が知る、おすすめ穴場スポットを厳選6選!
お伝えしていこうと思いますので、ふじさわ江ノ島花火大会の観覧の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ふじさわ江ノ島花火大会の概要

ふじさわ江ノ島花火大会は、
神奈川県の藤沢市の湘南海岸で開催される花火大会で、

全国の花火大会ランキング3位の人気の高い花火大会です
 

昨年の2016年は、8万5000人の観客がおとずれたそうですよ。

その人気の秘密の一つとして、
均衡の花火大会の中では最大級の2尺玉が上がることがあります。

2尺玉は、開花直径が約480mにもなる花火で、
頭に火花が降りてくるかのような迫力は他では味わえない魅力があるんですよ。
 

[ふじさわ江ノ島花火大会 詳細情報]

・打ち上げ数 :3000発

・前年の人出 :8万5000人

・開催日時 :2017年10月21日(土) 18:00~18:45

・荒天の場合 :荒天時は2017年10月22日(日)に延期

・打ち上げ場所 :神奈川県藤沢市 片瀬海岸西浜

・交通 : 小田急片瀬江ノ島駅から徒歩2分
      江ノ島電鉄江ノ島駅から徒歩5分
      湘南モノレール湘南江の島駅から徒歩7分
      東名厚木ICから車で50分

・駐車場 :1636台400円/60分~

・問い合わせ先 :0466-22-4141
        (公益社団法人藤沢市観光協会(藤沢市観光センター)
・HP :公式ホームページはこちら

 

「開催場所はこちら」

 

江ノ島花火大会おすすめ穴場スポット6選!混雑しない観覧場所を紹介


 

1.片瀬東浜海水浴場

こちらは、花火大会の会場となる
”片瀬海岸西浜”から弁天橋を挟んで反対側の対岸になります。

メイン会場の西浜と比べると、やや混雑は少なくなります。
 

橋を挟んでいるので見えにくい花火もあるのですが、
会場との距離は近いですから、かなり迫力はありますよ。

混雑はさけたいけど、
なるべく近くで迫力がある花火を楽しみたい方におすすめです。
 

2.湘南海岸公園

スポンサーリンク

こちらは、会場となる”片瀬海岸西浜”の西側になり、
会場から、少し距離がありますので迫力は多少落ちるかもしれませんが、

まるで、ポストカードに使われるような
景色と一体化した花火が楽しめると思います。

家族連れやカップルなど、
会話の楽しみながら落ち着いて見たい方におすすめです。
 

3.江ノ島水族館とレッドロブスターの間の西浜歩道橋の上

こちらは、江ノ島水族館と
レッドロブスター(レストラン)の間の道路の上にある歩道橋です。

歩道橋は、道路の上を円状に作られているので
歩道橋の割には、スペースがあります。

座って観覧ことはできませんが、
混雑はあまりしませんから、水族館の帰りに止まって見るなんてどうでしょう。
 

4.聖天島公園

こちらは、江ノ島の高台になっている”聖天島公園”です。

遠くから見るので、それほど人も多くないですし、
自動販売機とトイレはしっかりあるので、食べ物以外の不便さはないです。

ゆっくりと見たい方におすすめですね。
 

5.湘南モールフィル屋上駐車場

こちらは、藤沢市にある
”湘南モールフィル”というショッピングモールなんですけど、

この屋外駐車場を花火大会当日は無料開放してくれてるようです。
 

かなり、遠いので迫力はないでうすけど、
江ノ島の風景に花火が映えて眺めは良いですよ。

ショッピングと合わせて、予定を立てて観覧するなんてどうでしょうか?
 

6.片瀬山西公園から海の方に100mくらい歩いたところに高いところ

こちらは、藤沢市の片瀬中学校の隣にある公園を少し移動した高台です。

地元の人しか来ないような場所なので、混雑は皆無です。

そのため、トイレも何もないので、準備はしっかりとしてきましょう!
 

まとめ

ふじさわ江ノ島花火大会のおすすめ穴場スポット6選をお伝えしてきました。

この情報は、花火大会の会場から近い順で紹介しております。

なるべく混雑しないスポットを選んで紹介したつもりですが、

年々、観覧者数は増えていて、
最近は、まったく人が知らないスポットは無くなってきています。
 

なので、今回の情報も、

近いスポットほど、混雑する可能性は高いと思って
どこで花火を観覧するかを決めていただけたらと思います。
 

あなたの希望に合った観覧場所が見つかると嬉しいですね。
 

最後まで、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-イベント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お彼岸に結婚式は縁起が悪いし非常識なの?問題なく招待状を出すには

結婚を決めた二人に、最初におとずれる大きなイベントが結婚式です。   式場を色々見てまわって、やっとお気に入りの式場が見つかって ウエディングプランナーさんと相談して日程を決めます。 &nb …

紅葉トレッキングで初心者の方へ!膝を痛めず疲れない歩き方をご紹介

秋も深まってきて、紅葉のシーズンになってきましたね。 赤や黄色の染まった山々の絶景を見にるのは、とても清々しい気持ちになりますよね。   でも、紅葉トレッキングに出かけてみると、他の人は涼し …

運動会のお弁当作りは大変!簡単に作れておススメなメニューはコレ!

10月は運動会のシーズンですよね。 お子さんが小学生になって初めての運動会   お子さんが、徒競走で何位になるか? 団体競技でしっかり活躍できるか? などなど・・・   お母さんも …

佐伯市の花火大会の駐車場!!穴場はある?佐伯駅からどれぐらい?

こんにちは。 8月11日は、 佐伯市の花火大会「さいき火まつり」が開催されますね。 スポンサーリンク さいき火まつりは大分県の中で、人気ランキング3位の人気の高い花火大会です。   ところで …

佐賀バルーンフェスタの無料駐車場は大変?穴場とアクセス方法を紹介

佐賀バルーンフェスタへ行こうと予定を立てていらっしゃるなら、 会場へのアクセス方法ってかなり重要です。 佐賀バルーンフェスタの来場者数は年々増加していて 昨年が131万人でしたから、今年はそれ以上来場 …

最近のコメント